週明けのオセアニア市場では小幅に円安方向に傾いている。先週末は安倍首相の突然の辞任で円高・ドル安が進んだが、週を明けるとやや反動からドル円は105.45円付近と先週末終値(105.37円)から円安・ドル高方向に傾いている。 なお、ユーロ円は125.52円前後、ユーロドルは1.1903ドル近辺で推移している。