ドル・円オプション市場で変動率はまちまち。短中期物ではリスク警戒感を受けたオプション買いが一段落し1カ月半ぶり高水準から低下した一方、1年物では買いが続いた。リスクリバーサルでは円コールスプレッドが縮小。ドル・円下値をヘッジする目的の円コール買いが後退した。■変動率・1カ月物7.78%⇒7.51%(08年10/24…