ドル・円オプション市場で変動率は引き続き低下。材料難のなかで全体的に動きが鈍る状況を反映へ。 リスクリバーサルはまちまち。1カ月物でドル・円下値をヘッジする目的の円コール買いが続き、3カ月物も円コール買いに転換。6カ月物、1年物は横ばいになった。■変動率・1カ月物5.39%⇒5.36%(08年10/24=31.044%)・…