ドル・円オプション市場で変動率は低下した。ドル・円のレンジ相場を受けて、オプション売りが優勢となった。リスクリバーサルでは1年物を除いて、ドル・円下値ヘッジ目的の円コール買いが一段と強まった。1年物は変わらず。■変動率・1カ月物6.28%⇒6.09% (08年10/24=31.044%)・3カ月物6.40%⇒6.38%(08年10/24=…