豪ドル円は先週末82円台に一時上昇も、伸び悩み81円台で週引け。82円乗せで目先的な上攻め一服感もあり、9日が期限のオプション(OP)81.60円付近へ下押した。目先は同OP付近の動きが続きやすいだろうが、明日の豪準備銀行(RBA)理事会がレンジ放れのきっかけになるか注視したい。