10月の中国消費者物価指数(CPI)と生産者物価指数(PPI)はともに市場予想より弱まったが、豪ドルは反応薄。10時54分時点で豪ドル/ドルは0.7275ドル近辺、豪ドル円は76.37円前後で推移している。 中国が豪州の様々な製品に高関税をかけるなど、最近は豪中関係が悪化していることもあり、豪ドルも中国の指標での反応が…