豪準備銀行(RBA)は政策金利を0.25%への据え置きを決定した。市場では極一部で0.10%への引き下げを見込む向きもあったが、据え置き予想は8割を超えていたことでほぼ予想通り。また、3年債の目標利回りも同様に0.25%に据え置いた。 発表後豪ドル/ドルは0.7209ドル、豪ドル円は76.17円まで強含んでいる。