30日のアジア市場で豪ドル・円はやや上げ渋り。75円48銭から75円30銭まで売られた。リスク回避的なドル売り・円買いは縮小したが、ユーロ高・米ドル安の進行は一服しており、豪ドル買い・米ドル売りはやや後退。ユーロ・円は下げ渋り。一時123円86銭まで買われる場面があった。