報道によると、菅首相は12日朝、米民主党のバイデン前副大統領と電話会談を行った。菅首相は記者団に対し、バイデン氏に日米同盟の重要性を伝え、早期の会談実現で合意したとの見方を伝えた。