米労働省が発表した米国の11月JOLT求人件数は652.7万件と10月663.2万件から減少も予想645万件を上回った。前年比では3.9%減。引き続き国勢調査絡みの州、地方政府、教育、ヘルスサービス、レジャー、ホテルやレストランなどの雇用が減少。パンデミック前の労働市場のひっ迫で、求人件数は総失業者数を24カ月連続で上回っ…