米財務省が実施した30年債入札は、応札倍率が2.29倍(前回2.22倍)、外国中銀などの間接入札者の落札比率が64.0%(前回59.9%)、最高落札利回りが2.172%(前回2.395%)となった。