民間マークイットが発表した8月製造業PMI改定値は53.1と、予想外に速報値53.6から下方修正も2019年1月来で最高を記録した。輸出が4年間で最大に拡大し新規受注の強い伸びにつながったことが全体指数を押し上げた。IHSマークイットのエコノミストは8月の製造業の一段の回復は第2四半期の大きな落ち込みから第3四半期に生産…