報道によると、米国金融のゴールドマン・サックス・グループは、国内従業員のオフィス復帰を2週間先送りした。