[欧米市場の為替相場動向] 欧州市場でドル・円は伸び悩み、104円60銭台でのもみ合い。米10年債利回りの戻りが鈍く、ドルは他の主要通貨に対して上げ渋っており対円でも上値が重い。ただ、欧米株高観測で、円買いは後退。一方で、ポンドは対ドルで方向感が乏しいが、対円では一段高となっている。 ここまでの取引レンジ…