14日の欧州外国為替市場でユーロドルは頭が重い。22時時点では1.2130ドルと20時時点(1.2165ドル)と比べて0.0035ドル程度のユーロ安水準だった。米長期金利が東京市場での上昇以降も高い水準を維持するなか、NY勢が参入するにつれてドル買いの方向に傾いた。欧州中央銀行(ECB)理事会議事要旨で足元のユーロ高を懸念す…