10日の欧州外国為替市場でユーロドルは買い優勢。22時時点では1.1890ドルと20時時点(1.1837ドル)と比べて0.0053ドル程度のユーロ高水準だった。欧州中央銀行(ECB)は定例理事会で政策金利を市場予想通り0.00%に据え置いた。もっとも、一部報道がECB関係者筋の話として「ECBはユーロ高に過剰に反応する必要はないとい…