8日の欧州外国為替市場でドル円は底堅い。22時時点では108.68円と20時時点(108.50円)と比べて18銭程度のドル高水準だった。米10年債利回りが上昇基調を保つなか、ドル高トレンド継続を期待する向きからの買いが支えとなった。先週末高値の108.64円を上抜けて108.70円と昨年6月8日以来の高値を付けた。 ユーロドルは戻…