17日の欧州外国為替市場でドル円はやや上値が重い。20時時点では114.79円と17時時点(114.89円)と比べて10銭程度のドル安水準だった。115円のオプションや本邦実需絡みの売りが意識されるなか、一時114.75円付近まで調整売りに押された。ただ、下値も限られるなど昨日と同様にNY勢が参入してからの動意を期待する声は多…