18日の欧州外国為替市場でドル円は戻りが鈍い。20時時点では103.85円と17時時点(103.88円)と比べて3銭程度のドル安水準だった。ダウ先物・時間外の米10年債利回りはプラスに転じたが、103.80円まで安値を更新し、103.90円近辺で戻りの鈍い動きとなっている。18日の日本全土のコロナ新規感染者数は2189人と過去最多とな…