19日の欧州主要株式指数は下落となった。新型コロナ変異株流行で世界経済の回復が損なわれるとの警戒感に投資家心理が悪化。英国の小売り、オカド・グループは倉庫の火事で数千の注文のキャンセルを強いられることが嫌気され、1.9%安。英国のビデオゲームソフト開発会社のSUMOグループは中国のハイテク大手、テンセント…