4日の欧州主要株式指数は続伸。新年度に向けた世界経済の強い回復期待を受けた新規投資が継続した。ハンガリーの航空会社ウィズエアは12%高、英国航空を運営するIAGは11%高、旅行関連のTUIも7%超高と、経済活動の再開が一段と進むとの期待にそれぞれ上昇した。一方で、在宅で需要が強まった英国のオンラインスーパーの…