16日の欧州主要株式指数は反発となった。新型ウイルスワクチンの実用化への期待に投資家心理が改善。フランスの高級ブランド大手モエ・ヘネシー・ルイ・ヴィトン(LVMH)は中国での需要回復が貢献し第3四半期の売上高が予想を上回ったことを好感し上昇。また、ドイツの自動車大手ダイムラーも好決算が好感され5%高で引け…