19日の欧州主要株式指数は反発となった。域内の2月PMIの予想以上の改善やワクチン普及加速期待で投資家心理が改善。イタリアの防衛、レオナルドは、米国支社DRSのニューヨーク証券取引所上場報道で急伸。保険のアライアンスは2020年の14%減益を発表したものの21年の増益見通しを示し0.3%高で引けた。高級ブランドのエル…