4日の欧州主要株式指数は下落となった。中国の不動産開発大手、中国恒大集団と傘下の不動産サービス部門の株式が上場先の香港市場で取引停止となったことが嫌気された。英国の通信、ブリティッシュテレコムはメディアのスカイのブロードバンド投資が報じられ、競争激化が警戒され、4.7%下落した。英国のスーパーマーケッ…