3日の欧州主要株式指数はまちまちとなった。中国の財新PMIサービス業が予想を下回り世界経済への懸念がくすぶり上値を抑制。フランスの建設資材メーカー、サンゴバンは上半期の営業利益が過去最高に達する見通しで、4.1%高。一方、英国の公益事業会社のナショナル・グリッドや住宅増改築用製品販売会社のキングフィッシ…