7日のニューヨーク外国為替市場でドル円は、民主党の「ブルーウエーブ」実現を受けて追加経済対策期待による米株3指数史上最高値と米10年債利回り1.0863%までの上昇を受けて103.96円まで上昇した。ユーロドルは欧州時間に1.2245ドルまで下落後、安値圏で推移した。 本日の東京外国為替市場のドル円は、米民主党による「…