16日のニューヨーク外国為替市場でドル円は、米追加経済対策や新型コロナウイルスワクチン普及への期待、米10年債利回りが1.3073%まで上昇したことで106.07円まで続伸した。ユーロドルは欧州時間発表の2月独ZEW景況感指数や10−12月期ユーロ圏域内総生産(GDP)改定値が予想を上回ったことを受けて1.2169ドルまで上昇後…