7日のニューヨーク外国為替市場でドル円は、米10年債利回り低下で109.60円付近へ弱含み、米10年債利回りの上昇で109.88円付近まで反発した。ユーロドルは欧州時間に発表された仏・独・ユーロ圏のサービス部門PMI改定値が予想を上回ったことを受けて1.1915ドルまで上昇後、米長期金利の上昇で1.1861ドルまで反落した。ユー…