12日の東京市場でドル・円は弱含み。朝方に105円48銭を付けた後、新型コロナウイルスまん延への警戒感から円買いが強まった。日経平均株価がいったん下げに転じた後に切り返しドルは下げ渋る場面もあったが、円買いの継続で105円16銭まで値を下げた。・ユーロ・円は124円23銭から123円69銭まで下落した。・ユーロ・ドルは1…