13日の東京外為市場でドル・円は弱含み。前日海外市場のドル売りが継続し、朝方に114円71銭を付けた後は下落基調に。その後は日経平均株価などの株安を嫌気した円買いが下押しした。夕方にかけてドル売りが再開し、対円で114円41銭まで値を下げた。・ユーロ・円は131円03銭から131円29銭まで上昇した。・ユーロ・ドルは1.1…