27日の東京市場でドル・円は弱含み。4連休明けの東京市場は早朝の取引で106円11銭を付けた後、米中対立を嫌気したドル売りが強まり、105円台に。日本株の下げ幅縮小で円買いは抑制されたが、ユーロ・ドルの強含みでドルは105円38銭まで値を下げた。・ユーロ・円は123円36銭から123円87銭まで値を上げた。・ユーロ・ドルは1…