7日の東京外為市場でドル・円は反落。日経平均株価は伸び悩んだが、アジア株高でリスク選好的な円売りに振れ、正午前に111円51銭まで上昇。ただ、午後のもみ合い後、夕方にかけて米10年債利回りの低下でドルへの売りが強まり、111円23銭まで値を下げた。・ユーロ・円は128円65銭から128円92銭まで上昇した。・ユーロ・ド…