14日の東京市場でドル・円は伸び悩み。米バイデン次期政権による追加経済対策は想定を超える規模との報道を受け、103円79銭から一時104円20銭まで強含んだ。ただ、日経平均株価が上げ幅を急速に縮小する場面もあり、円売り後退でドルはやや値を下げた。・ユーロ・円は126円23銭から126円49銭まで上昇した。・ユーロ・ドル…