7日の東京外為市場でドル・円は下げ渋り。日経平均株価の高寄りを受けた円売りで109円64銭まで上昇した後、前週末の米雇用統計を受けたドル売りで一時109円38銭まで下落。ただ、国内勢による押し目買いで、ドルは109円半ばでのもみ合いが続いた。・ユーロ・円は133円38銭から133円05銭まで下落した。・ユーロ・ドルは1.217…