15日の東京市場でドル・円はじり高。前日海外市場での下落基調が続き早朝の取引で105円09銭まで下げたが、値ごろ感による国内勢の買戻しで上昇基調に振れた。また、日経平均株価は軟調地合いとなったが、ユーロの下落でドルは105円32銭まで値を上げた。・ユーロ・円は123円77銭まで上昇後に123円46銭まで下落した。・ユー…