9日の東京外国為替市場でドル円は小高い。8時時点では109.33円とニューヨーク市場の終値(109.26円)と比べて7銭程度のドル高水準だった。昨日の海外時間に109.00円割れを回避したこともあり、朝方から買いが先行。一時109.40円まで値を上げた。昨日は米長期金利主導の相場となっていたため、アジア時間も米金利の動向に…