1日の東京外国為替市場でドル円は小動き。8時時点では104.32円とニューヨーク市場の終値(104.31円)と比べて1銭程度のドル高水準だった。月初とあって仲値にかけた本邦実需勢のフローに警戒か。あとは日本株の動向を受けたクロス円につれた展開が想定される。なお、昨日のCME日経平均先物は大証終値比150円安の26310円で…