23日の東京外国為替市場でドル円はもみ合い。8時時点では103.80円とニューヨーク市場の終値(103.86円)と比べて6銭程度のドル安水準だった。先週末の流れを引き継ぎ、103円後半で動意が鈍い。本日は東京市場が休場で手掛かり材料難や取引参加者の減少などが見込まれる。  ユーロドルは動意薄。8時時点では1.1857ドルと…