23日の東京外国為替市場でドル円はもみ合い8時時点では110.15円とニューヨーク市場の終値(110.14円)と比べて1銭程度のドル高水準だった。NY午後のレンジ内で上下。本邦勢がほぼ不在のなか、110円前半で様子見ムードが広がりつつある。なお、時間外のダウ平均先物は約50ドル高と小じっかり。 ユーロ円は小動き。8時時点…