22日午後の東京外国為替市場でユーロドルは弱含み。17時時点では1.2110ドルと15時時点(1.2120ドル)と比べて0.0010ドル程度のユーロ安水準だった。時間外のダウ先物が下げ幅を広げたことをながめ、リスク回避目的の売りが出た。一時1.2105ドルまで本日安値を更新した。 ポンドドルも1.3981ドルまで下押し。午前に2018年…