4日午後の東京外国為替市場でドル円は底堅い。17時時点では111.16円と15時時点(111.06円)と比べて10銭程度のドル高水準だった。15時台に111円割れを何度か試したが、再び下値の堅さを確認したに留まった。時間外の米10年債利回りが上昇したことやユーロ円が上値を伸ばしたことなどにも支えられ、111.20円まで日通し高値…