17日午後の東京外国為替市場でドル円は上値が重い。17時時点では105.81円と15時時点(105.86円)と比べて5銭程度のドル安水準だった。15時過ぎと16時過ぎに日通し高値105.92円をつけたものの、その後は時間外の米株先物指数が弱含むのを眺めながら105.80円台で伸び悩んだ。 ユーロドルは下げ渋り。17時時点では1.2047ド…