23日午後の東京外国為替市場でドル円は一転下落。17時時点では114.71円と15時時点(115.11円)と比べて40銭程度のドル安水準だった。16時過ぎから始まった時間外の米10年債利回りが上昇したことを受けて一時115.15円と本日高値をわずかに更新した。ただ、一巡するとまとまった利食い売りが持ち込まれ114.49円まで急速に売…