28日午後の東京外国為替市場でドル円はじり高。17時時点では109.01円と15時時点(108.87円)と比べて14銭程度のドル高水準だった。米長期金利の上昇を手掛かりにした買いの流れが継続。節目の109.00円を上抜けて、一時109.08円と14日以来の高値を更新した。 ユーロドルは売りが一服。17時時点では1.2073ドルと15時時点(1…