6日午後の東京外国為替市場でユーロ円は軟調。15時時点では131.03円と12時時点(131.24円)と比べて21銭程度のユーロ安水準だった。米長期金利の大幅上昇を嫌気して午後の日経平均株価は840円超安まで下げ幅を拡大したほか、時間外のダウ先物も100ドル超下げるなか、リスクオフの円高の流れが継続。ユーロ円は130.99円ま…