15日午後の東京外国為替市場でユーロドルは強含み。15時時点では1.1842ドルと12時時点(1.1823ドル)と比べて0.0019ドル程度のユーロ高水準だった。時間外の米10年差利回りが低下傾向にあるなか、欧州勢参入に伴って買いが強まった。昨日高値の1.1839ドルを上抜けて1.1844ドルまで上昇した。 ユーロ円は下値が堅い。15時…