9日午後の東京外国為替市場でユーロドルは弱含み。15時時点では1.1893ドルと12時時点(1.1910ドル)と比べて0.0017ドル程度のユーロ安水準だった。時間外のダウ先物が下げに転じたほか、上海総合指数などアジア株式相場も総じてさえない動きとなったことをながめ、リスク回避の売りが優勢に。米10年債利回りが上昇したこ…