28日午後の東京外国為替市場でユーロドルは売りが一服。15時時点では1.1735ドルと12時時点(1.1745ドル)と比べて0.0010ドル程度のユーロ安水準だった。午前からのドル買い戻しの流れが続いたほか、日米株価指数がマイナス圏まで下落した影響もあり、一時1.1714ドルまで本日安値を更新した。もっとも、その後は1.1730ドル…