22日午後の東京外国為替市場でユーロドルはこう着。15時時点では1.2120ドルと12時時点(1.2120ドル)とほぼ同水準だった。欧州勢の参入を前に動きは鈍く、1.21ドル台前半での小動きに終始している。 なお、時間外のNY原油先物価格は1.3%超上昇し、銅先物価格も2%超高と堅調に推移しているが、カナダドルや豪ドルなどの…