3日午後の東京外国為替市場でユーロドルは軟調。15時時点では1.1801ドルと12時時点(1.1827ドル)と比べて0.0026ドル程度のユーロ安水準だった。「欧州中央銀行(ECB)の複数のメンバーがユーロ高を懸念」との一部報道を受けてユーロ売り・ドル買いが強まった。来週10日のECB理事会およびラガルド総裁の記者会見への警戒…